スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Overpainted Photographs.



先日の『G-tokyo』で改めて観たリヒターのオイル・オン・フォト。
小さい写真の中に込められたあのオーラみたいなものは何なんでしょう。

狙いなのか偶然なのか、哀愁?憎悪?静寂?それとも破壊??・・・・。
何かいろんな感情が入り交じっいて、複雑な余韻を残したまま帰宅。
居ても立ってもいられず、すぐにamazon.で注文しました。

実物にはかないませんが、この作品集ボリュームもあって楽しめます。
しかし、amazon.って安くて便利ですよね。
| tallnessdesign. | 14:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
21_21



六本木ミッドタウン・21_21 DESIGN SIGHTで開催されている吉岡徳仁ディレクション『セカンド・ネイチャー』見に行ってきました。
規模自体も大きくなく作品数も数える程ですが、非常に有意義な時間を過ごすことができました。
メインともいえる吉岡氏の結晶の作品は、日常を忘れさせてくれるほどとても神秘的。
とにかく触りたい衝動を抑えるのに必死でした・・・。

っと、気付けば今日はクリスマス・イブですか・・・。
会場を出たあとに広がったイルミネーションの世界。
気分だけでも・・・。

| tallnessdesign. | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
Opie @水戸



先週は週末までバタバタの一週間。
そこで昨日は気分転換に朝から常磐道を一走り。
水戸芸術館で開催されている『Julian Opie展』に行ってきました。


3年前に「SCAI THE BATHHOUSE」で開かれた個展は、少し物足りない感がありましたが、今回はアジア初の大型個展ということもあって、彼の世界観を存分に堪能できました。

ポートレイトシリーズはもちろんのこと、立体作品や映像作品もがっつり体感できます。
とくに日本八景の映像作品すごい良かったです。

上の写真は中庭に展示されたLEDの作品。
向こうに見える動物のオブジェもオピーの作品です。
なかなか水戸に来る機会ってなかなかないですが、ここの美術館は緑も多くてとても良いところでした。

都内からは少し距離がありますが、気分転換にはちょうど良い場所だと思います。
まだまだ期間はありますので、ご興味のある方は是非!


『ジュリアン・オピー』

会期:7月19日(土)〜 10月 5日(日)
開館時間:9時30分〜18時 *入場は17時30分まで
会場: 水戸芸術館現代美術ギャラリー+広場
休館日: 月曜日、ただし 7月21日、9月15日(月・祝)は開館、翌22日、16日(火)休館
入場料: 一般800円、前売・団体(20名様以上)600円
    (中学生以下65歳以上・障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料 )

主催:財団法人水戸市芸術振興財団、 読売新聞東京本社
助成: 財団法人アサヒビール芸術文化財団
   財団法人花王芸術・科学財団
   大和日英基金
   グレートブリテン・ササカワ財団
   ブリティッシュ・カウンシル
協賛:SOPH.CO.,LTD
   株式会社アイ・ティ・エイチ
   社団法人水戸青年会議所
協力:アサヒビール株式会社
   SCAI THE BATHHOUSE
   株式会社創夢
| tallnessdesign. | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
お目当て。



ようやく行ってきました。
森美術館で開催されている『英国美術の現在史:ターナー賞の歩み展』
土曜日に行ったので、結構な賑わいでした。

お目当ての作品も観れたし楽しめましたが、展示の見せ方なのかな?な〜んか物足りない感じ。
それとも過去の受賞作の展示だから、なんか「今っぽさ」がないのかな?

そんな事を差し引いても、ダミアン・ハーストのホルマリン漬けの作品を生で観れる機会はそうそうないと思いますので、興味のある方は是非!

※天気が良かったので、森ビルの屋上にも上がれましたよ。
 東京一望。


『英国美術の現在史:ターナー賞の歩み展』

開催期間:2008年4月25日(金)〜2008年7月13日(日)
開館時間:月・水-日 10:00−22:00
     火 10:00−17:00
     ※4/29(火)、5/6(火)は22:00まで
     いずれも入館は閉館時間の30分前まで
入館料:一般1,500円、学生(高校・大学生)1,000円、子供(4歳以上−中学生)500円

主催:森美術館、テート・ブリテン、ブリティッシュ・カウンシル、朝日新聞社
後援:外務省
助成:大和日英基金、グレイトブリテン・ササカワ財団
特別協賛:八木通商株式会社 マッキントッシュ リミテッド
協賛:ロイヤルバンク・オブ・スコットランド、アール・ビー・エス証券会社
協力:日本航空、ニコラ・フィアット、ボンベイ・サファイア
| tallnessdesign. | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
鑑賞。



なかなか行きたい展覧会に行けてませんが、WAKO WORKS OF ARTで開催されているヴォルフガング・ティルマンスの新作展に滑り込みで行ってきました。

新作のポートレイト作品に加え、印刷紙に立体的なアクションを加えた抽象的な作品も並んでいました。
これ、何とも不思議な作品です。
意図的なのか、それとも不作為なのか、素材やテクニカルな部分はおそらくそんなに大したことではないんだろうけど、すごく引き込まれるものがありました。
これぞ現代アートって感じ・・・。

WAKOさんの展覧会、毎回楽しいですね。
もなにやら面白そう・・・。


『WAKO WORKS OF ART』

東京都新宿区西新宿3-18-2
サンビューハイツ新宿101-103
Tel:03-3373-2860

開廊時間:11:00〜19:00
休廊:日・月・祝日
| tallnessdesign. | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
amazing...


スゴイことになってますね・・・。

『村上隆氏のフィギュアに16億円』
| tallnessdesign. | 13:17 | comments(0) | trackbacks(0) |

Company

tallnessdesign.

BUILDING

UNFADE

Follow me

tallnessdesignをフォローしましょう

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Entry

Category

Comment

Trackback

Archives

Search


Sponsored Links

Feed

Others

みんなのブログポータル JUGEM